紅くるり大根 [da027]

紅くるり大根 [da027]

販売価格: 432円~23,220円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
数量:

メーカー:松永種苗株式会社

 

こんな大根、見たことない! 革新の赤大根!

 

 

■主な特長

 

・皮も中も赤く、肉質は柔らかで味わいがあります。サラダや漬物だけでなく、スープなど食べ方は工夫次第です。

・最適期播種で45日ごろより300g、その後1kg程度の大きさまで順次収穫できます。

 

 

■栽培のポイント

 

・3粒蒔きを基本とし、茎色が赤くないものや生育の悪いものを中心に間引いて下さい。

 ・畦幅1.2mの複条、株間30cm程度を標準とします。開帳性の草姿ですので、無理な密植は避けて下さい。

 ・施肥は各地の通常の大根栽培基準に準じて下さい。未熟な堆肥等が入っている土壌では岐根が発生しやすくなるので注意して下さい。

 ・早まき、遅まきの限界点付近では高温や低温などの気候の影響を大きく受ける可能性がありますので、御地の気候に合わせて播種期を調節して下さい。

 ・特に掛かりやすい病害や付きやすい害虫は確認していません。通常の防除を行って下さい。

 ・平坦地の春蒔き栽培では高温等による内部障害が発生する場合があります。産地での適応を確認いただき、栽培することをお勧めします。

 

■特長と使い分け

 

紅くるり大根は胴の張りや尻の肉付きが良く、小ぶりな状態でも長卵形〜円筒形となります。ご利用方法に合わせて各肥大ステージでの使い分けが可能です。

 

・青果販売/飲食店でのご使用(根重350g - 500g)

青果販売や飲食店様向けにお勧めです。大きすぎず小さすぎず、調理にとても使いやすいサイズとなります。また、葉付きでのパッケージングで差別化出荷も可能です。

 ・加工業務でのご使用(根重850g - 1kg超)

ツマやサラダ、漬物などの加工のためにボリュームを出して下さい。1.2kg程度まで肥大した例もあります。ス入り耐性も備えております。長期にわたり圃場に置くため表皮や葉が寒さなどの影響で劣化する可能性がありますが、内部の品質には問題ありません。色や食感を活かした新発想の商品開発が期待できます。

他の写真

  • 参考作型表

    平坦地春蒔き:播種後65日で平均根重850-1000gになります。
    平坦地秋蒔き:播種後65日で850g、その後圃場貯蔵しながら最大1.2kg程度まで収穫可能。
    高冷地秋蒔き:播種後65日で650g、その後圃場貯蔵しながら最大850g程度まで収穫可能。
  • 紅心大根との比較画像