タキイ交配 CRもちばな [ka004]

タキイ交配 CRもちばな [ka004]

販売価格: 459円~6,480円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
数量:

メーカー:タキイ種苗株式会社

小カブ品種で根コブ病抵抗性。耐暑性強く栽培しやすい。肉質緻密で甘くて美味しい!


主な特長

1. 耐暑・耐病性にすぐれる。根こぶ病に安定して強く、高温時の栽培でも変形・ス入り・横しま症などがでにくく、安心して栽培できる。

2. 葉軸がしっかりして結束しやすい。葉の伸びやすい夏場の栽培で徒長しにくく、玉と地上部のバランスがよい。葉枚数は多くないが、葉軸は太くて折れにくいため、結束しやすい。

3. 形状良好で秀品率が高い。玉は尻のまとまりのよい豊円形で、よくそろう。また、高温時に発生しやすい根割れや、収穫・洗浄時におけるひび割れも安定して少なく、秀品率が高い。

4. 品質良好。肌は純白でツヤがあり、肉質は緻密でやわらかく、食味は甘くておいしい。


栽培のポイント

1. 肥沃な畑でその特性を生かす。肥料に対しては比較的鈍感で根割れがしにくく、肥効が上がる熟畑でその特性が一番発揮される。生育初期から乾燥を避け、順調な生育を促すように心掛ける。

2. 適湿を保ち、順調な生育を促す。発芽を促し、スムーズな初期生育をすすめるため、初期から適湿を保って順調な生育を図る。また、肥大期に入ってからも、極端な乾燥や、逆に過湿条件になると品質低下を招くので、圃場は適度の土壌湿度を保つ。

3. 病害虫防除は早めに行う。夏の早どり栽培では、特に病害虫防除は重要で、防虫ネットなどの被覆栽培や、早めの薬剤散布で予防に努めることが大切。また、根こぶ病には多くのレースがあり、未確認のレースによっては発病の懸念があるので、発生地では通常の防除が必要。ぐらいの施肥が適当。また、冬どり栽培では12〜15kgを目安とする。

他の写真

  • 参考作型表