タキイ交配 ネオアース [ta011]

タキイ交配 ネオアース [ta011]

販売価格: 459円~16,200円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫無し、または播種時期ではありません。

メーカー:タキイ種苗株式会社

6月上旬収穫の晩生種。翌3月まで貯蔵可能。ツヤのある濃黄銅色できれいな球形で良く揃う!

主な特長

1. 豊円球で皮の色ツヤにすぐれる。豊円球でそろい・しまり良好。厚皮密着で特に皮色が濃く、テリ・ツヤにすぐれ、従来品種と比べても一段と美しく市場性が高い。

2. 強勢で作りやすい中晩生貯蔵種。熟期は貯蔵種としては早めにとれる中晩生種で、6月上中旬収穫。肥大性にすぐれ、作柄の安定した増収種。

3. 貯蔵性高く歩どまりが高い。貯蔵中の萌芽や尻部の動きが遅く、長期貯蔵に最適。皮の密着にすぐれ、長期貯蔵でも玉じまり良好。貯蔵病害にも強く歩どまりがよい。


栽培のポイント

1. 貯蔵栽培の励行。吸肥力が強く肥大性にすぐれるので、施肥を抑えめにした貯蔵栽培でも収量が上がり、品質・貯蔵性が高くなる。

2. 播種適期 冷涼地で9月上旬、中間地で9月中旬、暖地で9月末〜10月初旬播種が適期。約55日育苗で、リン酸分のよく効いた発根力の強い健苗に仕上げる。

3. 的確な追肥で順調な肥効 早春からの肥効を高め、5月中旬からの肥効は抑えめの栽培とする。1月から3回ほど追肥し、止め肥えは3月上旬とする。

4. 適期収穫 倒伏後1週間をめどに玉の充実を待って収穫すると、収量増加のみならず、形状、貯蔵性共に特性を発揮しやすい。むやみな遅どりは品質低下や病害の元となるので注意。

他の写真

  • 参考作型表