ほお晴れ [sui020]

ほお晴れ [sui020]

販売価格: 1,000円~7,700円(税別)

(税込価格: 1,100円~8,470円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
数量:

メーカー:丸種株式会社


糖度が非常に高く安定し、食味極上の種なし西瓜です。果皮薄く、シイナも小さく、食べやすいのが特徴です。


主な特長

●思いっきり頬張れる!
三倍体(シードレス)スイカのなかでもシイナが特に小さく、非常に食べ易いスイカです。
●ユニークな外観!
淡緑〜緑色の果皮に太い縞をもつ、やや腰高の特徴的な果実外観です。果重は3本整枝1果収穫で7〜8kg、4本整枝2果収穫で6〜7kgになります。
●糖度が高く、良食味!
シャリ感に富み、肉質のよくシマった大変美味しいスイカです。糖度は非常に高く、13〜14度に安定します。
●変形果・空洞果が少ない!
草勢がごく強いものの、変形果の発生が少ない品種です。また、三倍体スイカとしては外皮が薄く空洞果が少ないので、カット売り向きの品種としても有利に販売できます。


栽培のポイント

●低温期には変形果が発生しやすくなるので、6月下旬以降に収穫する作型に適します。
●発芽に適した床土温度は普通種よりも2℃程度高く、良好な発芽には30〜32℃が必要です。
●着果には受粉種(普通種)が必要です。三倍体種を2に対して受粉種が1の割合で混植します。受粉種としては、特に低温期の花粉発生が良く、混植するので外観で三倍体品種との区別が可能な品種が適します(宇治交配「甘喜」を推奨)。
●3本整枝1果穫り、あるいは4本整枝2果穫りの栽培に適します。子づるの第18〜20節(3番花)を目標に着果させます。
●草勢がごく強く側枝の発生が旺盛な品種です。子づるから発生した側枝は着果節上位を含めて全て摘除し、つる先はハウスサイドで摘心します。特に減肥する必要はありませんが、変形果の発生を抑えるため、生育期間を通して草勢をややおとなしめに管理し、原則として追肥は施しません。
●収穫期の過潅水は空洞果の発生を助長しますので、収穫間近は潅水を控えます。
●熟期は6月下旬収穫で交配後47〜50日・7月収穫で44〜46日が目安ですが、気候や栽培条件により前後しますので、熟期判定は必ず試し切りにより行ってください。

他の写真

  • 参考作型表