宇治交配 パプリ娘 [pi009]

宇治交配 パプリ娘 [pi009]

販売価格: 594円~7,344円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
カラー:
数量:

メーカー:丸種株式会社

色どり彩やか、着果性に優れた中型カラーピーマン!


●主な特長

1. 果実は120g前後となるカラーピーマンで、濃赤色、鮮黄色、 鮮オレンジ色の3色があります。果肉は厚く食味も良好で、 外観も美しいです。
2. 未熟果はいずれも緑色で、開花後55日位から収穫できます。 また従来のカラーピーマンよりも着果性に優れています。
3. 草勢はやや旺盛で、節間は中位となり、家庭菜園はもちろん、 ハウス雨除け栽培、越冬栽培などにも適します。


●播種・育苗
市販のたねまき用土等、病気汚染のない用土を使用します。発芽をよくするために、播種後は25〜30度で管理し、乾燥させないように適湿を保ちます。
本葉が2枚のとき(播種後20日前後)に10.5cm以上のポリポットに 鉢上げ(移植)を行います。鉢上げ後は徒長防止のために適宜、鉢の間隔をあけて十分な光をあて、しっかりした苗づくりに努めます。

●定植
定植適期の苗の大きさは一番花が開花する直前の苗です。元肥は10aあたりの成分量で窒素20kg、リン酸30kg、カリ20kgを基準とします。
植え付けは畝幅150〜180cm、2本仕立ての場合で株間25cm、4本仕立てで45cmの1条植えとします。

●仕立て方
本葉10枚程度になると分枝し、その後、節ごとに2本づつ分枝していきます。分枝した2本の枝は太い枝と細い枝になるので太い方を主枝と見立てて2〜4本の主枝とします。
細い方の枝は側枝と見立てて1,2節で摘心します。なお第1分枝より下に発生する腋芽は取り除きます。

●摘果
初期から着果させると草勢が弱まるので、下から数えて3節目までの花(1〜3番花)は摘花して草勢を強めます。その後4節目から着果させます。果実は主枝にのみ着果させ、側枝についた果実は摘果します。

●追肥
最初に着果させた果実がゴルフボール程度の大きさになってからおこないます。その後生育をみながら2〜3週間ごとに施します。追肥1回分の量は10aあたり窒素成分量で2〜3kgです。

●収穫
果実の表面が9割程度、着色した時点で収穫します。高温期には収穫が遅れると障害が発生しやすいので注意します。

他の写真

  • 参考作型表