大野紅蕪 [ka011]

大野紅蕪 [ka011]

販売価格: 216円~16,200円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

規格:
数量:

メーカー:松永種苗株式会社

福井県の在来赤蕪品種。腰高球で、葉柄下部に赤い着色がある。 


主な特長

1. 赤かぶの代表品種で、生育旺盛、耐病性強く、栽培容易です。

2. 根部、葉柄は赤色を呈し、葉は緑色地に赤色を配した色で、径10cm位の扁円型、揃いも良好です。

3. 肉質緻密で甘味に富み、鮮やかな赤色の表皮と共に一種の香気と風味があり、浅漬、粕漬に好適です。


栽培のポイント

1. 通常8月下旬〜10月下旬頃、畦巾60cm位に条蒔し、発芽後混んだ部分を間引いて、株間を30cm位にします。

2. 収穫は11月下旬〜12月頃が適期です。

3. 肥料は化成肥料、油粕等を与えます。